Gil-Martinの部屋

Gil-Martinの愛する音楽、感じたことなどなど

***当ブログに掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します***
<< このお人形さん、男の子? 女の子? | main | I hope...I know you are not miserable any more >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
お役に立ちます!
かなりのご無沙汰をしてしまいました。書こう、書こうとは思うのですが、日々の細々したお仕事に押されて、ぐったりしてました、というか、してます。なので、今日はちょっと手抜きで、お役に立つ音楽サイトの数々を。……ごめんなさい、英語のサイトばっかりですが。

アーティストの情報といえば、なんといってもここですね。

allmusic.com

去年くらいから登録してサインインしないと、長いあいだ使えなくなりました。とは言え、登録するのには大した情報を入力する必要はなかったと思います。単にユーザーネームとパスワードを設定するだけだったような。それほど恐れるほどのこともないはず。

ここで知ることができるのは、
まず、アーティストの
     バイオグラフィー
     ディスコグラフィー
     ジャンル、ムード、スタイルなどなど
     似たアーティスト
     影響を受けたアーティスト
     影響を与えたアーティスト
     アルバム評
     曲評
などと、包括的な情報が手に入ります。一目でいつの時代に活躍した(活動した)アーティストなのかわかるのも便利です。どこのサイトよりも、まんべんなく偏りなくアーティストの情報が網羅されています。もちろん、発表した曲が少ないアーティストやデビューして間もないアーティストについての情報は、ほとんどなくてディスコグラフィーしか出なかったりもしますが、一般的に充実度は一番だと思います。
 もちろん、アーティストで検索するのではなく、アルバムタイトルや曲名でも検索できます。もしかしたら、一番役に立つのは曲名検索でしょうか。曲名で検索をすると同時に作曲者の名前も出てくるので、同名異曲が簡単にはじくことができ、ある曲をカバーしたアーティストを一時に知ることができます。

そして歌詞が知りたかったら、ですが、わたしはともかくまず、ここに行きます。

sing365.com

これとよく似たサイトはいくつかありますが、今までの経験からすると、ここが一番多い気がします。サイトにアップされている歌詞はどうやらボランティアの人々の投稿なので、必ずしも信用できるわけではありません。アルバム自体に歌詞が載っている場合は、おそらくそれが投稿されているので問題がないでしょうが、そうでない場合はどこかの誰かの聞き取りだったりするので、結構間違いのこともありでしょう。日本発売のCDにだけ歌詞がついている場合、やっぱり誰かの聞き取りなので、間違っていることがあるのと同じことですね。なので、ある場合はアーティストのオフィシャルサイト、またはファンサイトのほうが信憑性は高いかも。

そして、コンサートを調べるならここ。あるアーティストのツアー情報を調べるなら、そのアーティストのサイトに行けばよいのですが、特に当てがなく、たとえばある時期にある街に滞在するとわかっているときにどんなコンサートが見れるか、ということを調べるなら、このサイトに勝るものはないと思います。

pollstar.com

ここの"city search"で自分の今いる街、または行く予定の街を入れて、検索すると、さまざまな規模のライブ会場で行われるコンサート情報が手に入ります。よく似た検索は、もちろんticketmasterのサイトでもできますが、そこで検索されるのはチケットがticketmasterから発売されているコンサートだけ。このサイトでは、チケット発売をするのが大手のticketmasterだろうと地元の小規模な場所だろうがお構いなく、調べられます。もちろん地元の新聞などにもコンサート情報は載っていますが、それよりもこのサイトのほうが遥かに情報が早く、かつ多いと思います。最初、このサイトを見つけたときには、感動しました。本当に便利。……でも、アメリカ国内では、ということなので、それ以外の地域での情報の多さや速さについては、ちょっと自信はありません。例えば東京で検索してみると、それなりに情報は出ますが、もっと詳しいサイトはあるのかも……。

そして、インターネットでのラジオ局は、以前にも紹介しましたがKCRWですね。Nic Harcourtの選曲による音楽が楽しめます。ここの特色は、それほどハードではなく、ロックでもなく、おしゃれな耳に優しい音楽ということかなあ。お洒落すぎて物足りない気はします、個人的には。

LAエリアで朝に放送しているMorning Becomes Eclecticやその他の番組で流される、流行りそうなものを一足お先にオンラインで聴くことができます。インスタジオライブの様子の映像が見れるものもあります。ラジオ局の力が弱まったと言われる今日のアメリカで、Nic Harcourtの影響力はラジオDJのなかで一番だと言われています。とは言え、Nic Harcourtはイギリス人なんですけどね。なんだかいろいろなところを放浪して、こういうところにたどり着いたんですって。

最近で言えば、私が「ごめんねソング」と呼ぶ(??)"They"のヒットで知られるJemをデビューにまでこぎつけさせたのは、このラジオ局の力だそうです。

http://www.kcrw.com/

最新のMorning Becomes Eclecticはこちらから

Finally Woken

CDを買うとき、通常わたしはアマゾン(日米ともに)ですが、アマゾンでは買えないアーティストのアルバムを買うにはこちらです。インディペンデントのアーティストのCDの販売を受け持つサイトです。

CDBaby.com

オレゴン州ポートランドにあるCD屋さんですね。以前、Gang of Four, Shriekbackが好きだった友人のために、そのメンバーだったDave Allenのアルバムを買えるところとして見つけたのがここでした。ここでCDをオーダーすると、かわいいメールが発送済み報告として送られてきます。こういうの。

Your CDs have been gently taken from our CD Baby shelves with sterilized contamination-free gloves and placed onto a satin pillow.
あなたのCDは、CD Babyの棚から消毒済みの防菌手袋で優しく取り出され、サテンのクッションの上に置かれました。

A team of 50 employees inspected your CDs and polished them to make sure they were in the best possible condition before mailing.
50人の従業員があなたのCDを検品し、郵送する前に最高のコンディションとなるように磨きました。

Our packing specialist from [the destination of CDs] lit a candle and a hush fell over the crowd as he put your CDs into the finest gold-lined box that money can buy.
(あなたの地域)出身の梱包専門家がろうそくをともし、みなが息をとめて見守る中、金銭で買える限り最高の美しい金張りの箱のなかに彼があなたのCDを入れました。

We all had a wonderful celebration afterwards and the whole party marched down the street to the post office where the entire town of Portland waved 'Bon Voyage!' to your package, on its way to you, in our private CD Baby jet on this day, [date of the shipping].
その後、わたしたちは楽しくお祝いをして、みんなで郵便局まで行列して歩いていると、ポートランドの街中の人があなたのパッケージに「よい旅を」と掛け声をかけてくれました。パッケージはわたしたちのCD Baby 特別ジェットであなたの元へ[何月何日]向かいました。

I hope you had a wonderful time shopping at CD Baby. We sure did. Your picture is on our wall as "Customer of the Year". We're all exhausted but can't wait for you to come back to CDBABY.COM!!
CD Babyでのお買い物があなたにとって楽しい経験であったことを願っています。あなたの写真を「今年最高のお客さま」として壁に飾りました。わたしたちはもうぐったり疲れてしまいましたが、またあなたがCD Baby.comにいらっしゃるのを楽しみにしています。


このサイトの楽しみ方は、CDを買わないまでも、新しいアーティストの発掘をすることですね。それぞれのCDから全曲、または数曲のサンプルが聴けますが、アマゾンより長い2分のサンプルなので、本当にその曲の感じがつかめます。そういうことをしていて、わたしはCDを買う羽目になったのですが。

ということで、日本からここにオーダーするのは初めてだったのですが、問題なく届きました。Global Express Mailか通常のAirmailか選べるのですが、通常のAirmailで一週間かかりませんでした。そして、こちらのサイトがお勧めしているのが、CDのプラスチックケースを取り外して、中身だけで送ってもらうということ。そのほうが調べられる可能性が低くて、早く着くことにもなるそうです。普段から今持っているCDのプラスチックケースを捨てて中身だけにしてしまえば、かなりの空間の違いが生まれるだろうと思っていたのでそうしてみました。まったく問題ないですね。なんとかうまいCD収納・整理術をこれを機会に考えてみたいものです。

ってことで、このサイトから買ったCDの批評を一日でも早くまた書けることを願って! 今日はここまで。
| gil-martin | 音楽 | 20:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:50 | - | - |
お久し振りです。ブログの更新ってけっこう体力使いますから(私がひ弱なだけか?)気が向いたときで良いと思いますよ。
CDBaby.comって以前検索していて何度かヒットしたのですが、私の欲しいCDはAmazonにもあったのでそちらで買ってしまいました。でもこんなメールがくるなんて!こんなのきたらとっても和んでしまいますね。このために何か注文してもいいくらい(笑)
| orangeflower | 2006/05/21 4:18 PM |
Orangeflowerさま
お久しぶりでございます。Orangeflowersさんのブログは定期的に見せていただいて、あ、まめに更新されてる……、それに較べ自分は、いかんいかんと思っているところです。

ブログの更新には、体力、気力、時間が必要です!

CDBabyのメールかわいいですよね。わたしはなぜか小人さんたちが準備してくれる光景を想像してました。
| Gil-Martin | 2006/05/22 11:32 PM |









http://gil-martin.jugem.jp/trackback/57
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BlogPet
+ amazon.co.jp
+ タグふれんず
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE