Gil-Martinの部屋

Gil-Martinの愛する音楽、感じたことなどなど

***当ブログに掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します***
<< 橋の下の寂寥感―ドラッグと音楽4 | main | 完全なる自由―泣ける曲1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
あっそ、なニュース
何も考えずにYahooのトップページを見たら。

1. IKEAがイランに進出か?
…と思ったら、IKEA(スェーデン起源のお安い家具店:サイトはこちら)ではなくて、IAEAがイランを国連安全保障理事会に通告するというニュースでした。もうIAEAとIranという文字を見て、先走っただけでしたね。ペルシャじゅうたんとスカンジナヴィアン家具は合わないぞ、とかいう心配をする必要はなかったのでした。ちなみにアメリカでは(英語圏では、かな?)「アイキア」と読むのですが、多分、日本の読み方の「イケア」のほうが正しいんでしょうね。

IKEAとIAEAってたったの一字違い。今まで全然気づきませんでした。というか、気づいたからどうってことないのです。そして、これは、あっそ、なニュースではなく、真面目なニュースですね。

2. Sheryl CrowがLance Armstrongと別れたらしい。(こちら
これは見出しどおり(というか最初に眼に飛び込んできたとおり)。ちょっとやだなあーというカップルだったので、あっそ、という感じです。

ランス・アームストロングといえば、プラスチックの安っちい何とかバンドの流行の大元で、この人のは黄色い色の"Live Strong"と書かれたブレスレットでした。ということで、癌を乗り越えた偉い自転車漕ぎの人なのですが、癌の時代を一緒に乗り越えたいわゆる「糟糠の妻」(とタイプしようとしたら「走行の妻」と出たのはある意味、あってる?)を見捨て(じゃないかもしれないけど)、Sheryl Crowとつきあい始めました。

シェリル・クロウはCrowで音楽面ではパッとしない割に、「らんすとはいつもいっしょ、尊敬できる人。ツール・ド・フランス見に行くの、わくわく」みたいなおバカなことを言い、「わたしは四十越えてもせくしぃ」と言って、ガキんちょどもと張り合った露出をしてみたりするのでした。いや、その結果として、年下の大物Lanceを捕まえたんだ、ということであれば、天晴れとしかいえないのだけれども。

そして今までの彼氏と言えば、Eric Clapton(???)、Owen Wilson (???)、そしてKid Rock(!!!)。うーん。なんかバラバラだぞ。最初の二人は本当なんだろうか? ロック界の大物おじ様、そしてBen Stillerの相方的、鼻の曲がったコメディ俳優。Owen Wilson(写真はこちら)も確かにLanceほどではなくても年下君ですから、年下君をゲットする能力があるということなんでしょうか?(Owenは37歳、Lanceは34歳。Sherylは43歳)

だが、結局Kid Rockなわけですよ。二人のデュエットがあったんですよね、確か。何はともあれ、Kid Rockってのは、 シリコン女優パメラ・アンダーソンに捨てられた男よ??? しかも、彼女の昔の夫、といえば、Motley CrueのTommy Leeで、二人の新婚セックステープは彼女の代表作といえるかもしれないけれども、結局は彼のドラッグの習慣のせいでC型肝炎なんかもらっちゃって、んもう、とか言ってたはずなのに、また元の鞘に納まってしまったらしいあのPamela Andersonに(写真などはこちら)。

そしてもちろんPamela Andersonと言えば、そのほかにも数々のシリコン女優を世に送り出したドラマBaywatch出身。そしてその一応の主人公と言えば、しゃべる車でおなじみKnight Rider(サイトはこちら)で日本でも知られている、「ドイツでは有名人」のDavid Hasselhoff(ディヴィッド・ハッセルホフ)。と思ってちらっと調べたら、これ、映画化されるみたい。本人で。どっひゃー。わらしべ長者的にKnight Riderが映画化されることを知ってしまったのは、お得なのか……そうでもない、ですよね。

ってことで、全然役に立たないゴシップ話ばかりしてしまいましたが、ともかく、Sheryl CrowとLance Armstrongは別れちゃったらしいです。ははっ、これからSheryl Crowは何を自慢するのかなー。と意地悪な気分で喜ぼうとは思ったけれども、Lance Armstrongもなー(いやいや、もちろん自転車の世界ではすごく偉い人だってのはわかってるけど、興味がないので)と思うので、やっぱり、あっそ、というニュースなのでした。
| gil-martin | つれづれ | 21:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:25 | - | - |
IKEAの家具好きです。よく利用してました。
IKEAの通販雑誌見るのが特に好きでした。
アメリカにもあるんですね!!
ヨーロッパだけかと思っていたので、なんだか意外です。
イギリスでは「アイケア」という人と「イケア」と発音
する人とイロイロでしたが、北欧の人は、さすがにみんな
「イケア」と言ってました。
| chloe33 | 2006/02/06 12:02 AM |
やっぱり「イケア」なんですね。イギリスだと、本場が近いだけあって、ちゃんと発音する人もいるのですね。

固有名詞の揺れはなんか気になりますね。だって、Knorrは日本だったら正式に「クノール」でしょ。Nikonを「ナイコン」と読むアメリカ人たちにわたしは一所懸命「ニコンだよ」と言ったけど無駄だった……。

IKEAはますますアメリカでも増殖中みたいです。でも今度、日本にも(船橋らしい)最初のお店がオープンなんですよ、知ってました? でもよくあるパターンで、日本国内ではめちゃくちゃ高いという悪い予感が。裏切ってくれるといいけど。
| Gil-Martin | 2006/02/07 12:27 AM |









http://gil-martin.jugem.jp/trackback/18
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ BlogPet
+ amazon.co.jp
+ タグふれんず
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE